「あなたに愛を贈りたい」第2回いぶすき映画祭

昨年の第1回いぶすき映画祭2018に引き続き今年は内容も新たに、第2回いぶすき映画祭2019を開催します。今回は、2019720日(土曜日)~728日(日曜日)の9日間に亘り、昨年より広範囲な地域で開催します。

今回は

山川地区の障害者支援施設「竹山苑」で近隣の方々と一緒に映画を楽しみ、22日月曜日に指宿市のいぶすき 元湯温泉で上映会、22日月曜日から25日木曜日まで南九州市に新しくできたお洒落なカフェMarlyで4日間、26日金曜日指宿市内はまもなく100年を迎える和菓子の老舗鳥越屋での上映、そして指宿市民会館27日にショートムービーコンペティション(昨年の自主映画部門)、28日劇場映画を上映します。

詳細は各コンテンツをご覧くださいませ。いぶすき映画祭は街中のカフェ他で映画を展開して可能な限り多くの皆様に映画の楽しさを共に享受したいと思っています。

いぶすき映画祭は更なる飛躍、発展をしていきたいと思っております。

 

皆様何卒よろしくお願いいたします。

周遊バス

今回から27日、28日の両日は指宿市民会館行きの無料周遊バスを運行します。南九州市、指宿市内各地、ホテルを周遊します。詳細は7月に発表します。

目的 指宿を映画と文化の街に

趣旨(概要) 
日本の南端に位置する、温泉と自然豊かな指宿市で、いぶすき映画祭を開催します。
映画は文化、芸術、
娯楽を代表する、人類の宝物の1つです。そんな映画を老若男女、指宿市民、そして指宿市を訪れるお客様が揃って楽しめる場を作りたい、映画の文化を発信したいと、この「いぶすき映画祭」を開催します。