いぶすきの景勝地へご招待します

いぶすき映画祭では、ショートムービーコンペティションで作品がノミネートされ、指宿市においでくださった監督、及び製作者の方々を、コンペティション(7月27日土曜日)が終了した翌日(7月28日日曜日)、指宿市の景勝地をめぐり、指宿の代名詞とも言える砂むしへの入浴と、まわるそうめん流しの発祥の地、唐船峡そうめん流しを堪能して頂きたいと思い、ご招待させて頂きます。7月28日朝9時から13時バスで周遊、途中で砂むしに入浴、昼食に唐船峡のそうめん流しを訪れます。

指宿市には心を満たす自然が美しい景色となって、疲れた人の心を癒します。
百名山に連なる開聞岳、九州一の池田湖、地の底から湧く豊かで清らなか水で磨かれたそうめん流し、
そして指宿の代名詞とも言える砂むし温泉。
潮の干満で海から出現する砂の道、
古代につながる長崎鼻のたまて箱伝説。
ロマンと美しい景色と豊かな自然が育み与えてくれる食。
この自然に恵まれた地に住む私たちは、ここに来てこの優しさを共有して欲しいと思っています。
さあ、この指宿へおいでくださいませ。